世界遺産東寺五重塔正面にある歯科診療所です。

東寺前歯科クリニック

Total:6310 Today:2 Yesterday:6

予約電話番号:075-691-3017

最近のニュース

画像の説明

ゴールデンウイークは4月28日から5月6日までお休みにさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦願います。

当診療所の基本理念

よく咬み、よく食べられ、よく眠れること。

時に適度な運動をし、排泄に支障がないこと。

また疼痛がなく、たとえあっても苦痛にならないこと。

審美的に満足し、精神的に安定し、職場や学校や家庭といった社会環境において十分その役割を果たすことができること。

そして、生き甲斐をもって充実した日々を送れること。

以上のことを支えられる歯科診療所でありたい。

地域医療を支える

 当診療所は、地域医療を充実ために奈波歯科医院の施設を引き継ぎ平成29年10月2日に開院いたしました。

診療時間

しばらくの間、下記の日程で診療します。主治医変更もお気軽にご相談下さい。学会等で変更がありますので、詳しくはお電話でお確かめください。

東寺前歯科クリニック

診療日及び診療時間
時間
9:00-13:00
14:00-18:00

金曜日の午前中は京都大学病院での予約診療がある場合に休診になることがあります。


カレンダー

東寺前歯科クリニックへの行き方

''住所:〒601-8437 京都府京都市南区西九条比永城町120 カーサ奈波
    電話:075-691-3017''

●近鉄東寺駅を下車。九条通りを西に向かって進み西大路通りを渡り西南にある。(徒歩で約4分)

地図は左上の「+ー」や「→」のマークをクリックすると拡大縮小や移動ができます。



歯科医療の迷い子を支える者として

画像の説明

 他の歯科診療所に通えなくなった方や、何となく治療にご不満を感じている方、どこを受診したらいいかわからない歯科診療迷い子をも受け入れています。

 しかし、医療人としては、ごく普通のことをやっており、教科書的な治療しかできません。患者さんとの対話を重視していますが、どこかで噂されるようなスーパー・デンティスト(超人的歯科医)ではありませんので、あまり期待せずご来院下さい。

歯科医師の正義として

 WHO(世界保健機関)の提唱する、医療格差を解消する、全ての人に安価で最善ののむし歯予防を提供するフロリデーション(水道水フッ化物濃度調整法)などのフッ化物の応用によるむし歯予防を推進しています。 

当診療所の診療方針

全人的口腔治療管理の宣言

1.私たちはむし歯や歯周病を独立した疾患と考えるのではなく、一つの口腔疾患の一症状として考え、一口腔単位の総合的歯科治療を基本とします。

2.補綴物維持管理及び歯周疾患継続維持管理等の制度を利用し、治療を施行した口腔に継続的に責任を負います。

3.患者様の立場や考え方を大切にし、インフォームド・コンセントを重視致します。

4.予防的治療を重視し、患者様の生活習慣をも変えてしまうような、正しく強い患者教育を行います。

5.常に新しい知識と技術を習得し、自らの能力を切磋琢磨し、得られた技能を患者様に還元できる様に努めます。

平成29年10月2日
東寺前歯科クリニックスタッフ一同

 東寺前歯科クリニックの届け出指定

・保険医療機関指定 医療機関コード 0501647

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional